1994 Pulitzer Prize


image

1994年のピューリッツァー賞を受賞したケビン・カーター氏の写真。
スーダンの栄養失調のためうずくまる女児と、それを狙うハゲタカ。
この写真の持つパワーは何だ!?

写真の状況は、 現場にいたカーターの友人でありフォトジャーナリストのジョアォン・シルバの証言などによると、「写真の構図は母親が食糧を手に入れようと子どもを地面に置いた短い時間にできたものであったという。カーターは写真を撮った後、ハゲワシを追い払い、少女は立ち上がり、国連の食糧配給センタ-の方へよろよろと歩きだした。それを見た後は、すさんだ気持ちになり木陰まで行って泣き始め、タバコをふかし、しばらく泣き続けた」ということらしい。