そうか、それは社交場だったのか


それは、タマリバというソーシャルビジネスネットワーク勉強会でのこと。

そもそも、マルシェとは何なんだろうという問いに、佐藤さんという菊池の方が、コミュニケーションの練習の場だと定義した。30歳代以下の、駄菓子屋でのコミュニケーションスキルの鍛錬を経験していない世代のための場だと。

河野さんが、確かにそうだと受けて、近所の挨拶もするかしないかという人とたまたまそういう場で会うと、嗚呼いらっしゃってましたかなんて感じで話し込んだりするなあ、と。

なるほど、確かに現代には社交場に相当する場が無い。不特定多数が安心してコミュニケーションを取れる場がマルシェなんだと。