ロアッソ開幕戦〜収穫と反省


本日はロアッソ熊本の開幕戦!
市役所サポクラはうまかなよかなスタジアムの第4ゲート付近で子ども向けにフリスビー投げとキャンディプレゼントを実施しました。140個のキャンディはあっという間に無くなり、子どもたちの笑顔もたくさん見れました。(^O^)

ところで、試合の方ですが、良いところも悪いところも・・・。

まず、良いところ。

・仲間(右サイド)五領と藤本主税(左サイド)のドリブル突破は計算できる。

・黒木(ボランチ)は人に強く、かつボール扱いがうまいのでGOOD。

・北嶋のポストプレーは武器になる。収まる率は70%。

で、悪いところ

・黒木も養父も後半はディフェンスに帰ってこなくなる。今日の2失点目は典型的。

・CBコンビのチャレンジアンドカバーが徹底されていない。遅らせることに成功しても、SBとボランチがカバーしたりサポートしてくれない。

・サイドを攻略し、バイタルに陣取る養父が前向きでパスを受けた瞬間、裏を取る選手がいなかった!!

・ファビオはヘディングが上手くないのに、パワープレイで彼を狙っても無駄かと・・・。

いろいろ、見えました。

後半は双方ともに前がかりで、間延びし、カウンターの出し合いになりました。それで良いのか?
特に後半は、しっかり守ってカウンターを徹底しないと勝てないと思うぞ〜!

20130303-221248.jpg