大型連休再開はやっぱりサッカーで


大型連休が再開。ホームでのロアッソ熊本の対水戸戦は、やっぱりスタジアムで見たかった・・・というのもスコアが3-2勝利という「盛り上がること間違いなし」というものだったから。
印象が強かった選手は、水戸のFWの鈴木隆行選手。いや〜ポストプレー完璧!ボールが収まるし、サイドでの1対1もできちゃうし。シュートを打たないのはご愛敬。こういうFWと裏へ飛び出すFWの組み合わせって一番のオススメ。


午前中は次男のサッカーチームで審判して来ました。
次男のチームもそういうツートップの組み合わせが定着。次男がガタイを利してボールを収め、もう一人が裏を突く・・・。DFは嫌だろうなと思います。

江南中は強いと聞いてたけど、どうも4〜5人レギュラーがいなかつたらしく、スコアは同点。(30分を3本やって1-0 1-0 0-2)
しかし、8-2でボールを持たれてました。ポゼッションの江南にカウンターの西山という戦いはシンプルながら面白い。3本目の0-2は、疲れで足が止まりサイドでのドリブル突破を許してしまったため。

さてさて、中学サッカーもあと3ヶ月で終了。悔いの残らぬようやり切ってもらいたいものです。、