カテゴリー: 地域コミュニティブランド(SCB)

  • 地域課題の解決手法 その2

    地域課題の解決手法 その2

    あなたは、あなたの周りに存在する課題をどのような方法で解決しますか? 地域コミュニティブランドは地域課題の解決を「課題解決型」と「プラットフォーム型」の2階層の構造で図ることを提案しています。課題解決型に関する記事はコチ […]

  • 地域課題の解決手法 その1

    地域課題の解決手法 その1

    あなたは、あなたの周りに存在する課題をどのような方法で解決しますか? 地域コミュニティブランドは地域課題の解決を「課題解決型」と「プラットフォーム型」の2階層の構造で図ることを提案しています。※プラットフォーム型の解説は […]

  • 芋づる式 or コンパートメント型

    芋づる式 or コンパートメント型

    地域コミュニティブランドで推奨されるつながり方として同時接続型があります。 (英訳: Simultaneous Participation in Different Communities) 別名「芋づる式」のつながり。 […]

  • 物語を発信する

    物語を発信する

    SCBの17箇条 第10:物語を発信する 現代ではどんなに良いモノ(製品やサービス)であっても、その背景に物語(ストーリー)がなくては容易にブランディングできません。 また、そのモノを売る本人から発信される物語は、ブラン […]

  • リノベーションの視点とSCB

    リノベーションの視点とSCB

    リノベーションシンポジウム熊本に来ています。 株式会社ブルースタジオの大島芳彦さんが地域コミュニティブランド(SCB)のようなお話をなさってます。 株式会社ブルースタジオ リノベーションとコンピューターネットワークから同 […]

  • 誰でも参加自由

    誰でも参加自由

    SCBの17箇条 第9:誰もが参加自由 地域コミュニティブランド(SCB)においては、コミュニティへの参加を自由としていることで、爆発的な(べき乗的な)広がりが可能です。また、コミュニティ内部の1単位であるピアの基本的な […]

  • 専門家集団・技術者集団を積極的に活用

    専門家集団・技術者集団を積極的に活用

    SCBの17箇条 第8:専門家集団・技術者集団を積極的に活用 プロフェッショナルたちは、保有するスキルや資産により経済活動を行い、自身をブランディングすることに成功している人たちです。プロフェッショナルたちがコミュニティ […]

  • 企業もプレイヤーの一つとして参加

    企業もプレイヤーの一つとして参加

    SCBの17箇条 第7:企業もプレイヤーの一つとして参加 ~ SCBブランドと企業ブランドの使い分け 企業は資源や組織を有していることから信用があり、コミュニティの一員となることでメリットが多い存在ですが、営利目的に存在 […]

  • 人、アイディア、モノなどの自律的な繋がり

    人、アイディア、モノなどの自律的な繋がり

    SCBの17箇条 第6:人、アイディア、技術、モノ、情熱、興味、やる気、貢献、共感などの自律的な繋がり 人がピアであることはもちろん、SCBでは上記の事物もピアとしてつながることを想定しています。つながるためにピアはそれ […]

  • Project Keep LeftとつながるSCBアプリーグとSCB自転車塾

    Project Keep LeftとつながるSCBアプリーグとSCB自転車塾

    Project Keep Leftとつながって活動します 熊大生が頑張ってます。Project Keep Left(プロジェクト・キープレフト)という活動を始めています。 キープレフトについて これは熊本大学界隈において […]