障がい者の支援体制


スペシャルオリンピックス日本・熊本の自転車競技大会にボランティアとして参加。Johnson & Johnsonなど有名企業もCSRの一環としてサポートしている現状を見る。

ここ数年、いろんな企業のサポート、ボランティアの集まり具合など、障がい者団体への関与が増えてきた気がする。理由は社会の成熟だと思う。高校生も40人ほどボランティアに参加していた今日。10代の若者で障害者支援に乗り出す。素晴らしい社会。