一つ一つを大事にすること


本日は次男のバイオリンのレッスンに付き合う。
帰りしなに先生に声をかけると、だんだん一音一音にこだわるようになってきつつあるとのこと。

不思議なもので、速く弾くとそれっぽく聞こえて自分なりにデキテル感が実感できるんだけど、よーく聴くとズレたり音を抜いちゃったりしてんのよね。

何でも同じだけどやっぱり基本が大事で、一歩ずつしか前には進めないんだね。