原因論ではなく目的論

原因論ではなく目的論

アドラー心理学入門
アドラー心理学入門

泣いて駄々をこねる幼児。

アドラー心理学によれば、「なぜ泣いているのか」より「何のために泣くのか」を検討することで問題の解決が図られるとする。

原因論より目的論。

子供の場合は、自分への注目を要求している。

取るべき対処はただ一つである。

 

アドラー心理学入門~amazon.co.jp