あなたは、あなたの周りに存在する課題をどのような方法で解決しますか?

地域コミュニティブランドは地域課題の解決を「課題解決型」と「プラットフォーム型」の2階層の構造で図ることを提案しています。※プラットフォーム型の解説はコチラ

まずは、課題解決型です。課題解決型は歴史がある手法で、課題の要素を網羅的に検討し、課題の本質を可視化し、課題に特化した方策を生み出します。

 

★課題解決型

目的=課題の解決に最適な手法を生み出し実行する。

  1. 地域の活動を観察
  2. 課題や問題点を洗い出す
  3. 課題を体系的に整理
  4. 課題の本質を明らかにする
  5. 課題解決の方策・アイデアを提示(ブレスト)
  6. 選別された方策・アイデアを実行

(参考文献)

地域コミュニティブランドの地域活性化アプリケーションと地域活性化プラットフォーム
https://ja.wikipedia.org/wiki/地域コミュニティブランド

地域コミュニティブランド
ブローカレス理論を用いた人的NWの形成
星合 隆成吉見 憲二金光 永煥中里 秀則

https://www.jstage.jst.go.jp/article/jsim/36/3/36_23/_article/-char/ja/

地域課題の解決手法 その1
Tagged on: