今日気になった局面~次男のサッカーの試合からVS


今日の西山中VS熊本城南中。例年技術と体力のある良いチームができあがる熊本城南中は、今年も強い!

西山中の守備で気になったのが、ペナルティエリアの中を横にドリブルする相手に対して、その相手だけを見て、自分のマークを外してしまうという点。

image

ボード上で動かしてみたのがこちら(再生ボタンを押してね!)

上図で言えば、
(1)西山中(赤)右サイドから敵の青10番がカットインしてピッチを横にドリブルする。
(2)西山中DF陣(5番・3番・2番)は青10番に対応することに気を取られ、FW青9番へのマークを忘れる。
(3)青10番からスルーパスが出て青9番が得点。

対処法としては、
(A)ペナルティエリア内なのでサイドバックも絞らせてゾーンディフェンスを強固にし、カバーリングで対応する。

または(B)マンマークにして、4バック+1ボランチが、対応する相手をそれぞれマークする。

西山中は(A)を選択。ボランチも下がって相手10番を挟んでボールを奪おうとするが、ボールコントロールの技術が高く奪えない。
ペナの中(あるいはギリギリのところ)なのでファウルもしにくい。
(B)のように人を掴まえた方がいいのかも・・・。