第2回熊本けいりん杯デジタルアワードのメインコンセプトは「スピード」


第2回熊本けいりん杯デジタルアワード実行委員会開催しました。
デジタルアワードの進化に向けたコンセプトやコピーについて思索をめぐらしました。

ホントにたくさんの案が出ましたが、加藤神社での3Dプロジェクションマッピングイベントのときのコンセプトが、神社と言う施設の持つ特徴とデジタルの融合からイメージされた「社で会いましょう〜Clap4Dream」であったことから、じゃあ競輪場の特色は何なんだということになり、下記の式が導き出されました。

「競輪場=自転車Xスピード」
・・・スピード!!

デジタルアワードのコンセプトとして「スピード」を据え、「スピードXデジタル」「スピードXゲーム」「スピードXWEB」「スピードX3Dプロジェクションマッピング」などキーワードとした事業を考えていくべきだと。

,