暗闇とは

暗闇とは

誰しも一度は踏み込んでしまう八方塞がりの状態。進むも地獄、退くも地獄。お先真っ暗。

行き詰まった果ての暗闇の中で気づく。どんな雨雲の上にも青空が広がり、太陽の強い光が届いている。

天文学的に解釈すれば、地球上においては、暗闇とは太陽光の当たらないだけの状態に過ぎない。暗闇を脱するには、ただ地球の自転に身を任せればいい。

そう考えれば、暗闇を、急場を脱するのは難しいことじゃない。