2007カレンダー販売プロジェクト


2007年のカレンダーを作成・販売し、益金の全額を赤塚夫妻を通じて、タイの子どもたちに寄付しようというプロジェクトです。

1,000円で販売しています。1枚あたりの募金額は約500円です!

カレンダー2007
カレンダー2007

2007カレンダープロジェクト募金を赤塚順・カニタ夫妻に送金しました!

157,000円を郵便局経由の為替にて送りました!
3月15日付けのお礼のお手紙を赤塚さんからいただきました。次ページにアップしました。ご覧ください。
ちなみに、45,668バーツ80サタンでした。

※バーツの貨幣価値はどのくらいかというと・・・本日(2007/5/1)付けの為替レートでは1バーツ=3.63円なのです。でも、日本で650円ほどの価格と思しきダブルビックマックセットが129バーツ・・・つまり貨幣価値は1バーツ5円くらいかなあ。
いやいや、そんなはずはない。赤塚さんの住むパヤオ郡、チェンライの市場で砂糖菓子や揚げ菓子を買ったけど、タダみたいな値段だったはず・・・。
と思って調べてみました。教職員の初任給に着目しました。
タイの教師の初任給が7,000バーツぐらいが適切(2003年)であると報告されていて、かつ京都市の教職員の初任給(大卒)が194,123円という情報を見つけました。ということは・・・1バーツって27.7円!さっきのダブルビックマックセットは129バーツだから・・・3,573円!でも分かる気がします。金持ちはどうぞお食べくださいということでしょうね。

ともあれ、赤塚さんやエイズ遺児がいるパヤオやチェンライは農村部なので、物価は恐ろしく安かったことを覚えています。みなさんのご寄付はすごく役に立つと思います。ありがとうございました!