「信用」
それまでの行為・業績などから、信頼できると判断すること。

「信頼」
頼りになると信じること。

※ともにデジタル大辞泉(小学館)

SCBにおいてはつながりの要素としてイトコの存在を説いています。イトコのトはトラスト(信用)です。SCBでは、様々な人々がイトコを認め評価しながらつながり、活動を行います。

そしてその活動を持続化させることにより活動に信用が生まれ、活動同士がイトコによりつながるとしています。

つまり、持続的な活動=長い間活動し、業績を積み重ねて、信頼に足る活動と認めさせることが重要であるということです。

「信用」と「信頼」
Tagged on: