星合隆成教授との雑談で出てきた話。

公教育において、2020年に新学習指導要領によりプログラミングが必修化されることにより、小学校教諭らがプログラミングをどのように教えていくことになるのかと考えた時に、星合教授曰く、「次の5つ(プラス1)のプログラムの役割を子供たちに理解させながらプログラミングを学ばせていく必要がある」という話になった。

システムにおけるプログラムの役割

  1. データの入手
  2. データの加工
  3. データの保存
  4. 処理結果の可視化
  5. 他のノードとの共有
  6. 自己成長・自己増殖 (←AIが生み出した第6の役割)

システムにおけるプログラムの役割